ブロックパターンの登録、アコーディオンブロックなどを追加(般若ビルダーブロック1.1.0)

ブロックパターンの登録・管理機能、アコーディオンやブログカードショートコードをブロック対応した「般若ビルダーブロック1.1.0」をリリースしました。

新機能:ブロックパターンの登録・管理機能

ブロックパターンを専用画面から新しく登録したり、カテゴリー名を付けて分類・管理できるようになりました。

設定方法 >ブロックパターンの登録・管理

新機能:アコーディオン

アコーディオンショートコードをブロックに対応しました。新たに▼アイコンの選択、表示位置の変更、枠線、枠線の太さ、文字色、背景色、枠線色を変更できるようになりました。

表示例

デフォルト表示

ここにアコーディオンの中身

画像も挿入できます。

その他、デザイン変更例

このように、アコーディオンの中にアコーディオンを入れることもできます。

アイコン変更

アイコンを▼に変更

アイコンの位置変更

アイコンを左に配置

枠線表示

枠線を表示

枠線の太さ変更

枠線を太く

カラー変更

背景を変更

カラー変更

背景、枠線、文字色を変更

階層メニュー対応

もちろん、般若ビルダーのアコーディオンの独自仕様「階層メニュー」にも対応しています。

関東(階層メニュー表示例)
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県

設定方法 >アコーディオンブロック

新機能:投稿者情報

投稿者や監修者など、記事に携わった人の情報を記事内の好きな位置に挿入できるブロックです。

この記事を書いた人
アルベルト・アインシュタイン
アルベルト・アインシュタイン
20世紀最高の物理学者

米国の理論物理学者。1900年チューリヒ工科大学卒業。1902年ベルン特許局技師光量子説・ブラウン運動・特殊相対性理論・一般相対性理論を発表。1921年、ノーベル物理学賞を受賞。

「誰が書いているのか」が重要なサイトで、記事の前半に使うことを想定しています。

仕事も家庭も充実するようになりました。
藤山起目粒さん
藤山起目粒さん
45歳会社員/満足度星5個5.0

般若青汁を飲み続けていたら、今まで1時間でかかった仕事も2分くらいでできるようになりました。あと、電子レンジが直って、盗まれていた自転車が戻ってきて、借金は完済できたし、不祥事ももみ消すことができました。

「お客さまの声」のような使い方もできます。

設定方法 >投稿者情報ブロック

新機能:ブログカード

ブログカードショートコードをブロックエディタに対応しました。ラベルカラーを任意の色にできたり、別タブでも開けるようになりました。

表示例

設定方法 >ブログカード

新機能:カスタム目次

カスタム目次表示ショートコードをブロックに対応しました。新たに1.3.0より本体に実装された「階層表示には番号を振らない」のオプションにも対応しています。

設定方法 >カスタム目次ブロック

新機能:ボタン(改変禁止リンク)

改変禁止ASP用ボタンをブロックに対応しました。

設定方法 >ボタン(改変禁止リンク)

仕様変更・改善

ボタンにFont Awesomeアイコンが使用可能に

「ボタンにFont Awesomeアイコンを使いたい」というご要望に対応しました。

設定方法 >ボタンブロック※Font Awesomeのアイコンの設定方法

リストのスタイルに「シンプル数字」「メニュー風」「チェック」を追加

シンプル丸数字

  • シンプル丸数字
  • シンプル丸数字
  • シンプル丸数字

シンプル四角数字

  • シンプル四角数字
  • シンプル四角数字
  • シンプル四角数字

「数字リストに、シンプルな数字リストが欲しい」とのご要望に対応しました。文字色は本文と同じになります。記事の目次番号でも選択できるようになっています。

メニュー風

  • メニュー風のリスト
  • メニュー風のリスト
  • メニュー風のリスト

メニュー風は、アコーディオンブロックの階層メニューで使うために実装したものですが、アコーディオン以外でも使えます。

チェック

  • チェックのリスト
  • チェックのリスト
  • チェックのリスト

シンプルなレ点のみのチェックマークです。色は本文と連動しています。

設定方法 >般若ビルダーブロックの使い方スタイル付きリストを使う

区切り線に「幅広線(細)」を追加

デフォルトの幅広線が太くて野暮ったいので、「hrタグ」と同じ細さと色の幅広線「幅広線(細)」を追加しました。

↓幅広線


↓幅広線(細)


設定方法 >般若ビルダーブロックの使い方区切り線で区切る

ボタン横並びのときに、スマホでは縦並びが選択可能に

「横並びボタンをスマホで見たときは、縦並びになるようにしたい」とのご要望に対応しました。

設定方法 >ボタンブロック【応用】ボタンを横並びにする「横並びにする」ボタンをONにする

エディタ幅の切り替え機能を上部メニューに表示

「ブロックパターン」や「再利用ブロック」の編集画面がデフォルトだと全画面表示になってしまうので、その対応のついでに実装しました。

スマホファーストで記事を書くときに、編集画面をスマホの画面幅にしてチェックできる機能ですが、あまり使う機会はないかもしれません。

設定方法 >記事編集画面>右上メニュー>◀▶アイコン

修正

  • 吹き出しブロックのスタイル→「アイコン左下」の表記ミスを修正

ダウンロードor購入

以上の内容を反映させたブロックエディタ対応プラグイン「般若ビルダーブロック1.1.0」は、「般若ビルダー」購入者ページよりダウンロードしてください。

←「WordPressテーマ般若ビルダー」TOPに戻る

この記事を書いた人

ササメ
ササメ
般若ビルダー開発チーム1号

2008年8月からWordPressを使ったブログ・サイトの運営を副業で開始。2009年から専業、2014年に法人化。読者の知りたい真実を読みやすく、わかりやすく、本音で伝えるサイト運営が得意。趣味は葉酸サプリの分析調査