【般若ビルダー運用事例】複数人で運用する料理レシピ・お店の紹介サイト

WordPressテーマ「般若ビルダー」では、「運用事例」として掲載OKのサイトをひっそり募集しています。般若ビルダーの正式リリース(2020年5月)から10ヶ月……つ、ついに!般若ビルダーユーザーさんから事例掲載OKサイトの連絡が来ました!やったー!

ということで、般若ビルダーを使っていただいている素敵なサイトを早速ご紹介します。

運用事例:SPICE MIXTURE(複数人で運営する料理レシピ・お店の紹介サイト)

般若ビルダーユーザーさんのガチサイト事例・第1号は、「SPICE MIXTURE(スパイスミクチャー)」です。

SPICE MIXTURE(スパイスミクチャー)
SPICE MIXTURE(スパイスミクチャー)を見に行く

日本初(?)スパイスやハーブを使った料理に特化した、レシピ・お店の紹介サイトです。

サイトのテーマカラーにスパイス感が出てて良いなと思いました。人気記事ランキングのデザイン以外は、般若ビルダーのデフォルト機能で構築しています。

複数人で運営する機能は、旧メシオプレス03から引き継いだ機能ですが、しっかり活用してもらっているようで、うれしいです。複数人で運営する機能は、実装されていないWordPressテーマのほうが多いので、般若ビルダーの特徴のひとつだと思います。

ココをこうするともっと良いかも。勝手にアドバイス

サイトを拝見していて気になった部分、「ココはこうしたほうがいいかも」と感じた箇所がいくつかありますので、勝手にアドバイスしておきます。

「確かに」と思ったところは取り入れていただいて、「いや、それはそういう意図じゃないんデス」という部分は、盛大に無視していただいてOKです。

1.サイト名は読める&入力しやすいものに

まず、「SPICE MIXTURE」がパッと見で読めないです。英語表記だとおしゃれでカッコイイですが、「スパイシーミクスチャー」とか「スペースミクスチャー」とか読んでしまう人がいると思います。

次に、文字を入力するときに英語に変換できないです。「スパイス」はGoogle日本語翻訳で「SPICE」が出てきますが、「ミクスチャー」は一発変換できないです。1文字ずつ打ち込む必要が出てきます。再訪問が期待できるサイトなのに、これでは指名検索が増えないです。

なので、カタカナ表記に統一したほうがいいのでは?と思いました。

2.アイキャッチは固有のものに

「食べ歩き記録」のアイキャッチがすべて同じ画像になっています。

食べ歩き記録の記事一覧画像
すべて同じイラストになっている

せっかく、画像が目立つ正方形のアイキャッチを選択しているのに、これでは意味がありません。記事ごとに実際に撮影してきたリアルな写真があるのですから、アイキャッチに設定したほうがいいのでは?……というか、設定してください。

もし、YouTubeのサムネイルがすべて同じだったら……を想像してみてください。どの動画が面白そうなのか瞬時に判断できなくて、見る気なくしてしまうと思います。

3.訪問ユーザーが次の行動をしやすい導線を

全てのページの固定フッターに「記事一覧」ボタンを表示していますが、

訪問ユーザーは、目当ての記事を読んで満足したら、そこで離脱してしまうのが普通です。「記事一覧だ!見たい!」という衝動にかられる人はまずいません。

他の記事も読んでもらいたいなら、もっと読みたくなる視覚的な演出をしてあげる必要があります。

たとえば、記事下に「関連記事ウィジェット」を使って、同じカテゴリーやタグの記事を表示させたほうが、興味のある記事がみつかりやすくなります。

全記事リンクは「グローバルナビ」や「フッター(ウィジェット)」あたりに入れて案内したほうがいいのでは?と思いました。

そもそも、記事を読み終わった訪問ユーザーには、そのあとどう行動してほしいのかです。公式LINEに登録してほしいなら、トップページのLINEボタンのように「登録するメリット」をセットで提示しないと、訪問ユーザーはなかなか行動してくれません。

4.タグを活用

店舗情報にテキストラベルでラベル付けしていて、

このようなテキストラベルの使い方もよいと思いますが、別途、WordPress標準の「タグ」も設定したほうが良いのでは?と思いました。

テキストラベルと同じでも別でもいいですが、前述の「関連記事ウィジェット」でタグ指定できますし、「タグクラウドウィジェット」でリンクとして表示もできます。

私も基本的にタグは使わない派ですが、細かく分類したい場合はタグを活用しています。店舗を扱うサイトだと、最寄りの「駅名」をタグにしています。

以上、勝手にアドバイスでした。今後も般若ビルダーをフル活用して、サイトを育てていってください!

WordPressテーマ「般若ビルダー」最新版の購入

まだWordPressテーマ「般若ビルダー」を購入していない人は、下記の購入者ページより購入後、ダウンロードしてください。

←「WordPressテーマ般若ビルダー」TOPに戻る

この記事を書いた人

ササメ
ササメ
般若ビルダー開発チーム1号

2008年8月からWordPressを使ったブログ・サイトの運営を副業で開始。2009年から専業、2014年に法人化。読者の知りたい真実を読みやすく、わかりやすく、本音で伝えるサイト運営が得意。葉酸サプリの分析オタク。