LP作成エディタ

固定ページ1カラムではなくて、ヒーローイメージ対応のインパクトがあるLP(ランディングページ)を作ることができます。

サンプル

LP一覧

1.LPを新規追加する


管理画面「LP」→「新規追加」をクリック

2.タイトルを記入する

3.パーマリンクを変更する(任意)

パーマリンクには「lp」が仕様上、自動で入ります。変更したい場合は、「タグ・コード管理の設定」から変更してください。

4.各種LP設定をする

編集画面下にある「LP設定」タブから設定できます。「SNS」「SEO」「固定フッター」「エディタ」は、通常の般若ビルダー記事設定と同じですので、「般若ビルダー記事設定」を参照してください。

「ヘッダー」の基本的な部分は、「ヒーローイメージ設定」と同じです。「外観」も般若ビルダー記事設定の「外観」とほぼ同じです。ただし、どちらも一部に変更点がありますので、違う部分だけ解説します。

LP設定「ヘッダー」


編集画面下にある「LP設定」→「ヘッダー」タブから設定できます。

ロゴの表示


ロゴを非表示にできます。

記事タイトルの表示


右上に表示されています。

タイトルを表示:タイトルがh1になります。
タイトルを非表示:「般若ビルダー設定」→「ヘッダー」で設定した「ロゴ画像の説明」がh1になります。

※タイトルもロゴも表示しない場合は、h1タグがないページとなります。なので、SEO重視のLPはタイトル表示が推奨です。

ヒーローイメージ

ヒーローイメージとして背景に使う画像です。

ヘッド画像

ヒーローイメージの左右に画像を表示できます。画像の最大幅は500pxで、画像部分とコピー部分は1:1(半分ずつ)になっています。

ヘッド画像のレイアウト

画像左

画像右

画像上

画像下

LP設定「外観」


編集画面下にある「LP設定」→「外観」タブから設定できます。

通常記事の「外観」との違いは、h2タグの表示変更と、サイト全体とは別に「コンテンツの色」を変更できる点です。

h2タグの行揃え

左揃え

中央揃え

h2タグのデザイン

通常記事と同じですが、LPだけ「シンプル」が選択できます。


文字通り、何も装飾していないシンプルな見出しです。

コンテンツの色


般若ビルダー全体設定とは別に、各LPごとにコンテンツの色を変更できます。

h2タグのカラーを変更する場合は、「h2タグを全体設定に合わせる」のチェックを「外して」ください。

LP設定「フッター」

フッターロゴやフッターナビを表示するかどうかを選択できます。デフォルトは非表示になっています。

LPの編集画面にAddQuicktagを適用する方法


AddQuicktagの管理画面の「msop_lp」にチェックを入れて、「変更を保存」してください。

LP内でショートコードを使う場合

⚠注意

LP内でショートコードを使う場合は、コードを閉じたあとのテキストは1行あけてください。

1行あけないと、テキストが記事幅を突き抜けてしまいます。

以上「LP作成エディタ」の解説でした。

LPは「ヒーローボックス」や、「LP用特集枠」と併用すると、さらに訴求力がアップします。

般若ビルダーエディタ一覧に戻る